Schedule/スケジュール 2019年6月〜

○6月21日(金)〜6月22日(土)

〜氺(みず)は よみがえる〜
『夏至の縄文リトリート@青森』

縄文の聖地、青森県の水源や遺跡を巡る、
演奏つきの1泊2日のリトリートです。

1日目は十和田湖でボートに乗り、
アイヌ語で「光輝く水」を意味する
イトムカの入り江を目指す水紀行。
湖底から湧き出る水や、原生林、
湖に生息する多様な生き物の神秘に触れていきます。

2日目の夏至の日は、
環状列石が存在する「国指定史跡 小牧野遺跡」にて
ディジュリドゥをはじめとする演奏をお聴きいただき、
万物一体の時を過ごします。

大自然に浸り、音の振動を浴びながら、
細胞の原初の記憶、内なる感覚を開き、
地球に今存在している自らの花を咲かせ、
豊かに奏であっていくきっかけとなる
参加型合宿です!

○日程 6月21日(金)〜6月22日(土)

○スケジュール
【1日目 6月21日(金)】
午前10時 青森駅集合
↓午前中移動(約2時間)
お昼〜午後 十和田神社参拝&
十和田湖ボートツアーでイトムカの入り江へ。
https://youtu.be/h_70-mJiLro
奥入瀬渓流立ち寄り。

(時間があれば以下の場所へかむながらに)
新郷村のキリストの墓と大石神ピラミッド
https://www.aptinet.jp/Detail_display_00000488.html

宿泊場所のモヤヒルズ   ケビンハウスコテージへ。

【2日目 6月22日(土)】
11時 夏至の縄文まつり「開花」@小牧野遺跡
https://www.facebook.com/events/2236346273283278/?ti=icl

お昼過ぎ解散。

○定員 5名

○ツアー参加費 2万5千円
(※含まれるもの 21日の宿泊費、レンタカー代、
十和田湖のボートツアー代、22日のお昼代)
現地までの交通費、20日から前泊される方、
21日の昼食と夕食は各自実費でお願いします。

○持ち物 外で横になるためのシート、履き慣れた運動靴。

○お申込み&お問い合わせ
crystalpipe88@gmail.com(稲垣)まで。
お申込み後、詳細をお伝えいたします。

○プロフィール
稲垣 遼 ディジュリドゥ奏者
1985年東京生まれ。
オーストラリアの先住民アボリジニの吹く楽器
ディジュリドゥに出逢い、日本各地での演奏活動を行う。
水の源に関わる土地での音開きの機会も多く、
2017年から沖縄で授かった竜舌蘭でディジュリドゥの制作も始める。
HP Epona Island https://ryo-inagaki.com/